ブルーアンバーのパワーとは?

アンバーは植物の樹脂が固まったもので「鉱物」ではなく「有機物」です。
なかでも、ブルーアンバーは太陽などの紫外線によって通常の黄褐色から特別なブルーの色を放つので琥珀のなかでも特別な変種です。
不純物が入っていない上質な物ほどレアとなっており市場に出回っておらず、取り扱っている業者も非常に少なく高価です。
黄金の色合いから、金運や人気運アップに良いとされ、こすると帯電する性質から、良い気をひきつけるとされています。
フィジカル面においては、甲状腺・胃腸の機能回復に良いとされており、身体が本来持っている生命力や免疫力を引き出すサポートをしてくれるといえます。
またブルーアンバーは、大地のエネルギーを強く受容しており「第六センス」と関連した使い方が多く、一部の能力者や占い師などに愛用者が多いです。
環境が変わった時や、自分の今までのやり方や考え方自体をリセットし良い方向へ向かいたいとき、その手助けをしてくれるでしょう。
主な産出国で有名なのはドミニカ共和国です。
ブルーアンバー意味?琥珀の神秘的効果とは【不思議な変化】