外貨両替は関空がおすすめ

先日家族で海外旅行を予定している友人から、外貨両替を銀行や郵便局などでするのと関空で行うのとでは、どっちがいいと思うかと聞かれました。
手数料のお得感としては、空港よりは銀行や郵便局の方がよく、さらに金券ショップがお得、というのが彼女のイメージでしたが、実際には、関空の両替窓口は殆ど銀行の出先機関なので、レートも手数料も銀行と同じです。
私の場合は、最近は関空で両替してから旅行先に行き、帰ってきた時に現地通貨の余りを同じく関空で清算、というパターンが多いです。
最近は、マネーパートナーズというFX業者が関空で両替サービスを始めたようで、手数料がかなり安いようですね。
例えばUS$の場合、一般的な手数料は1円あたり約3円ですが、同社は20銭だそうです。
アメリカ旅行に10万円両替しようとすれば、銀行の手数料が3,000円に対して、同社は245円という計算になり、ものすごーくお得ですから、手続きの手間はかかるとしても、安さを追求したい人には便利ではないでしょうか?
外貨両替レート手数料比較!【郵便局や銀行よりも安いお得な方法】